ディオーネの部分脱毛のコースの料金は高い?それとも安い?

 

ディオーネは、全身脱毛コース以外は、

 

  • フェイスメニュー内の「お顔全体」プラン
  •  

  • VIOライン脱毛の「ハイジニーナコース」

 

の2つしかありません。

 

他の脱毛サロンと比べると、部分脱毛のコースが少ないですね。

 

 

では、ディオーネのこれらの部分脱毛コースの料金は、他の脱毛サロンと比べて安いのでしょうか?

 

それとも、高いのでしょうか?

 

先に挙げた2つのコースに関して、比較してみることにしましょう。

 

 

ディオーネの顔脱毛の料金を他の脱毛サロン比較すると…

 

ディオーネでは、顔全体の施術料金は「12回で60,000円」となっています。

 

これと、他の脱毛サロンのフェイス脱毛12回と比較をしていきます。

 

 

各脱毛サロンにおける料金は、それぞれ、

 

  • 銀座カラー:140,400円
  •  

  • エピレ:36,000円
  •  

  • ミュゼ:36,000円(鼻下のみ)
  •  

  • エステティックTBC:36,000円

 

のようになっています。

 

 

それぞれの脱毛サロンによって金額にバラつきがあるのは、施術できる顔の部位が異なるためです。

 

顔脱毛自体がまだあまりメジャーではないため、各脱毛サロンによって料金が大幅に変わってしまうんですね。

 

 

ディオーネでは、「瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む」を「顔全体」と指します。

 

他の脱毛サロンと比べてもかなり施術可能な部位が多いですから、ディオーネの料金が少し高めなことにも納得がいきますね。

 

 

ディオーネのハイジニーナ脱毛の料金を他の脱毛サロン比較すると…

 

次に、「ハイジニーナコース」についてです。

 

ディオーネのハイジニーナコースは、「12回で96,000円(VIOの形を残さず処理する場合は120,000円)」です。

 

同様に、他の脱毛サロンのVIOコース12回と比較をしてみましょう。

 

 

各脱毛サロンにおける料金は、それぞれ、

 

  • エステティックTBC:112,200円
  •  

  • ミュゼプラチナム:72,000円(キャンペーン価格)
  •  

  • エピレ:112,200円

 

というようになっています。

 

 

ディオーネにおけるデリケートゾーンの施術料金は、ごくごく平均的と言って良いでしょう。

 

 

しかし、ディオーネならではの魅力は、「痛みが少ない」ことです。

 

デリケートゾーンは敏感な部分ですので、施術の際には結構な痛みが生じます。

 

この痛みを最小限に抑えて施術できる脱毛サロンが、ディオーネなんです。

 

多少料金は高くとも、痛みが強いVIO脱毛はディオーネで施術を受けるのが一番負担が少ないでしょう。

 

顔やVIOなどのデリケートな部分について痛みを最小限に押さえて脱毛したいのなら、ディオーネを検討するのもアリですね。

 

 

ディオーネにはどんな口コミがあるの?